fbpx

働き方見える化サービス Plus

「新型コロナウイルス」対策としてのテレワークや時差出勤など、働き方をフレキシブルに進めたい場合におすすめのクラウドサービスが「NEC 働き方見える化サービス Plus」です。
PCの利用状況を自動で収集し、一覧がグラフ化されるため、正確な労働時間の把握と「隠れ残業」「働き過ぎ」の防止、さらに業務内容の把握を支援します。

  • 出社予定率表示機能でオフィスの「密」対策を支援
  • PCの利用状況を自動で取得し、サービス残業を防止
  • PCロックで見えない職場での残業管理を可能に
  • “テレワーク”の目的・施策に合わせたサービスプランをご用意

製品動画

クラウドサービスのためコストを抑えスピーディーに導入可能です。テレワークや時差出勤などフレキシブルな働き方を支援します。

製品概要と特長

1

サービス残業を撲滅し、コンプライアンス遵守を徹底「勤務時間管理」

勤務時間と実際のPC操作履歴を比較して閲覧することができ、サービス残業の見える化や抑制ができます。また時間外勤務を申請制にすることによりメリハリのある働き方に繋がり、時間外勤務の削減や生産性の向上が期待できます。時間外勤務が未申請の場合はPC画面がロックされ時間外勤務申請を促す画面が表示されます。

 

【勤務時間管理の効果】
・勤怠システムの勤務時間とPCの操作履歴を比較し、適切な勤務時間管理が可能に。
・PCロック機能により、時間外勤務申請の手順を標準化、サービス残業を抑制。

2

「密」対策にはこれ!出社率予定表示機能

まさに現在の感染症拡大防止対策に最適な機能となっており、勤務場所ごとの出社人数や出社率を可視化することで、オフィスの活用状況を確認できます。

 

【勤務地の出社率表示の効果】
・登録された勤務予定のデータは、チームメンバーの負荷状況を共有する「ダッシュボードにも表示されるため、チームメンバーが当日にどこで作業をしているのかが分かります。
・書類への押印や荷物の受け取りなどをオフィスに出社しているメンバーに依頼するなどチームワークが取りやすくなります。
・出社率をコントロールすることができ、新型コロナウイルス感染症の拡大予防対策に役立てることができます。

3

“テレワーク”の目的・施策に合わせたサービスプラン

働き方改革の目的・施策に合わせてサービスプランをご用意させていただいており最安1ID月額250円から使用可能ですので、コストをかけずに導入することが可能です。

 

【ご契約プラン】
・ライトプラン:勤務状況を見える化しテレワークを支援
・スタンダードプラン:PCロック・働き方の分析で残業抑制を支援
・アドバンスプラン:チームを活性化し組織の生産性を向上

 

【注意事項】
※価格は税別表記です。※1IDあたりの価格です。※10IDから提供が可能です。
※年間ライセンスとなっており、1年単位の契約となります。

カタログデータ

タイトルなし-3

製品資料

【選ばれる理由】
長時間労働を低減し、“新たな時間”をイノベーションに向けたい、そんな働く現場の声を反映し、開発されたソリューションです。
社外での閲覧、時間外勤務申請に対する上司の承認行為を想定しタブレットやスマートフォンでも使いやすいレスポンシブデザインに対応しています。

 

更新日:2020年10月

関連製品

導入事例 現代綜合設計様

部署間の協力が生まれ、残業時間を削減。従業員の働き方に対する意識改革に貢献しました。

詳細を見る >

導入事例 NECソリューションイノベータ

導入後3か月で平均残業時間が11%短縮。現場で生まれ、全社(約13,000名)導入に至った経緯と効果、利用者の喜びの声をご紹介します。

詳細を見る >

FAQ

よくある質問

  • 1 トライアルはありますか?
  • 2 利用途中でプランを切り替えることはできますか?
  • 3 利用途中で人数を増やすことはできますか?

回答

  • 2ヶ月間、30IDでトライアルのご利用が可能です。
    詳細は担当営業にお問い合わせください。
  • ライトプラン→スタンダードプランなど、機能を追加する形での切り替えは可能です。
  • ライセンスの追加のみ対応可能です。