fbpx

ソフトウェアは
サブスクリプションなのに
プリンターはまだ買い切りですか?

SYNNEX Device-as-a-Subscription(DaaS)
最新のプリンターに対象のインクと
充実のサポートが全部まとめて定額で
月額5,880円~!

『資産』から『経費』へ

DaaS = Device-as-a-Subscription
シネックスジャパンの法人向けプリンター
サブスクリプションサービスです。
様々な製品・サービスが月額課金のサブスクリプションモデルに移行していくなか、
プリンターはまだまだ買い切りがほとんどです。
DaaSとはパソコン、プリンターを所有せずに、月額課金方式で利用するサービスです。
日本のSMB市場においては67%以上がDaaSを『利用したい』『価格によっては利用したい』とのデータもあり、
非常に注目されている新しいビジネスモデルになります。
まとめて月額課金 プリンタ本体レンタル A3/A4どちらかから選べる 修理交換窓口 動産総合保険 インクは配送でお手元へ※ ※インク配送については専用URLよりお問い合わせください
Device as a Subscriptionラインアップ EPSON 製品は2機種 契約はインク5本/年と10本/年をお選びいただけます。(契約期間:48か月)
A4複合機 PX-M791FT 月額 5,880円~
A3複合機 PX-M6712FT 月額 7,980円~
印刷スピード カラー 25ipm(注1) 印刷スピード モノクロ 25ipm(注1) 耐久枚数 20万ページ(注2) 給紙枚数標準 用紙カセット:250枚×2段 背面MPトレイ:50枚 ADF(オートドキュメントフィーダー) 自動両面印刷 有線LAN:標準 無線LAN:標準 (注1)詳細は製品ページをご確認ください。(注2)契約期間中の場合でもサービスの範囲は上限20万ページまでの印刷となります。
インクジェット方式 ・熱を使わない低消費電力 大容量インク ・圧倒的な低印刷コスト ・インク交換工数低減 ビジネスで使える ・レーザープリンター同等の文字品質・画質 ・ビジネスで求められる生産性

インクボトル容量 カラーインク 約6,000ページ(注3) ブラックインク 約7,500ページ(注3) (注3)各色での印刷可能枚数(イールド枚数)、初回セットアップ時に使用したインクボトルではなく、2回目以降に使用した交換インクボトルで算出、A4カラー文書の場合。

DaaSにすると・・・

経営者の場合

– オフバランスにも

DaaSだから資産にならず、経費処理(オフバランス)できるから純資産利益率(ROA)も向上企業価値を上げられた。

– キャッシュフロー改善に貢献

月額課金のサブスクリプションモデルだからショットでの費用がかからず、毎月にならすことによりキャッシュフローも安心!
従業員の場合

– 工数の削減

エコタンクはインク交換が少なくて楽ちん!

– 生産性の向上

いままでと変わらない文字品質と画質、スピードでビジネスで求められる生産性もUP!

SYNNEX DaaSのご契約、お問合せはこちら

お問合せフォーム